英語革命ネイティブスピーカーになれる唯一の勉強法 公式オンラインショップ

送料・代引手数料無料
英語革命 ネイティブスピーカーになれる
唯一の勉強法

OFFICIAL
ONLINE SHOP
公式オンラインショップ

STEP 英語革命の学習法
4ステップ

  • テキストとCDを使って
    日本語と英語を切り離す

    最初は、日本語と英語の例文を照らし合わせながらCDの音声を聞き、英語の意味を理解します。その後は、英語とイメージだけの世界を作るため、できるだけ日本語を見ずに、日本語と英語を切り離していきます。

  • 頭の中のイメージと
    英語を接続する

    CDの音声を聞くだけで頭の中にそのイメージが浮かぶようになるまで、CDを聴き続けます。その後は、CDを聴きながら声に出して発音し、さらにCDを聞かずに発音してみます。テキストの例文を暗唱できるようになると、ネイティブスピーカーのような英語のネットワークが構築され始めます。

  • 繰り返しの音読で無意識に
    英語を使える状態を作る

    何十回、何百回と行うつもりで、テキストの例文を繰り返し音読します。このステップは、最も根気を必要としますが、ネイティブスピーカーの子供たちも、毎日何時間も口に出してトレーニングしています。すべての例文をすらすら暗唱できるようになるまで行ってください。

  • 単語の入れ替えと英作文で
    自由自在に組み合わせる

    最後に、テキストの例文を基にして、主語や目的語などの単語を入れ替えたり、過去形や疑問文に変えてみたりと、自分で自由自在に文章を組み合わせて何度も音読します。最初は難しく感じますが、何度も繰り返しているうちに自然とできるようになります。このステップまでくれば、ネイティブスピーカーと同じ英語のネットワークがかなり構築されているはずです。

EXPERT 専門家の評価

01 KATSUHIRO
NATSUME

なつめかつひろ
夏目 勝弘 KATSUHIRO NATSUME

  • 日本アイスランド協会 副会長
  • 西部文理大学 特命教授
  • 元・アイスランド駐在ノルウェー大使館大使

ネイティブスピーカーが話す聞くときの構造を理論的に分析するなど非常に科学的に編纂されている上、語学習得のカギである「日常会話のパターンを何度も反復練習すること」を強調されており、日本人の英語力向上に大きく貢献できると思います。
本書は、スピーキングとヒアリングができるようになることを目指していますので、現在、日本で行われている英語の勉強法に加えて本書を勉強すれば、スピーキング・ヒアリング・リーディング・ライティングの全てが整うと思います。

02 SHINICHIROU
HATANI

はたにしんいちろう
羽谷 信一郎 SHINICHIROU HATANI

  • 株式会社グローバル・リンク 代表取締役社長
  • 元・AIU保険会社 企業保険部長
  • 元・明治安田損害保険株式会社 経営コンサルタント
  • 元・共栄火災海上保険株式会社 経営コンサルタント
  • 元・JA共済連 経営コンサルタント
  • 米国・RIMS(Risk&InsuranceManagement Society, Inc.)
    第39回年次総会講師

本書はまさに、英語が全く話せず聞けなかった私が40年前に実行した勉強を更に体系化している素晴らしい本だと感じています。40年前にこの本があれば、私はもっと簡単に英語が話せて聞けるようになったでしょう。題名にあるとおり「ネイティブスピーカーになる最短の道」だと思います。現在の英語の専門家は皆さん「もともと英語ができた人たち」が多くて、「できない人への解決策」を提示していませんが、本書は適切に万人に英語の勉強法の解決策を提示していると思います。

03 NOBUAKI
OYAMA

おおやまのぶあき
大山 伸明 NOBUAKI OYAMA

  • 元・国連UNHCR協会勤務
  • 英国・ブラッドフォード大学 平和学修士

本書では、ネイティブ感覚とは何か、どうしたらその感覚をつかめるのかという点を「明確に」示している点が素晴らしいと思います。
また、「1500語の基礎単語と作文、繰り返しの音読」という点に焦点が絞られている点も良いと思います。
長年既存の勉強を続けているがネイティブの感覚がつかめず悩んでいる人や、これまでに色々な勉強法を試した方であればあるほど、納得できる書だと思います。

INTERVIEW 体験者インタビュー

  • VOICE 01

    「これがネイティブの感覚なんだ!」
    と実感することが出来ました。

    全てのセクションを終えると、簡単な会話は、何も考えずに言葉がすぐに口から出てくるようになりましたし、テキストに書かれた会話は、瞬時に理解できるようになりました。「これがネイティブの感覚なんだ!」と実感することが出来ました。
    音読と英作文を繰り返し学習していけば、日常会話程度なら話せるようになると思います。

    高校生(18歳) 女性
  • VOICE 02

    英語のネットワークが大きくなり
    話せる範囲がぐっと広がりました。

    英語のネットワークを作ること、そしてそれを大きくすること、何度も音読して瞬時に使えるようにすることを目標にして、意識しながら実践しました。結果的に、基礎の英語を徹底的にやることで、ネットワークが拡大して、話せる範囲がぐっと広がりました。
    この目標を明確にできたことが、一番の収穫かなと思います。

    語学学校教師(42歳) 女性
  • VOICE 03

    ネイティブとの会話でも瞬間的に
    理解できるようになりました。

    2か月くらい学習した頃、留学に行って英語を習得できた知り合いと簡単な英会話をする機会があり、自分が音読したものについてはほぼ瞬間的に理解し、話すことができました。
    私が全くできなかったのを知っている彼はその成長には驚いており、「それを繰り返せば絶対にネイティブとも会話できるようになるよ!」と言ってくれました。

    会社員(35歳) 男性

PRODUCT 商品紹介

本書には、英語勉強の考え方や理論が記載された教材「英語革命 ネイティブスピーカーになれる唯一の勉強法」に加え、テキスト2冊とCD2枚が同封されています。テキストを使った勉強の前に、しっかりと教材を読んでネイティブスピーカーの英語のネットワークをイメージした上で、テキストを使った実際の勉強に進んでください。
本書に記載の勉強法を正しく実践することで、誰もがネイティブスピーカーのように自由自在に英語を話す聞くことができるようになり、BBCやCNN、映画の内容を理解できるようになります。

同封されている教材

  • 教材「英語革命 ネイティブスピーカーになれる唯一の勉強法」 1冊
  • テキスト1(基本文パートⅠ・Ⅱ) 1冊
  • テキスト2(基本文の変化パートⅠ・Ⅱ) 1冊
  • 音声ディスクCD 2枚
テキスト1

テキスト1は、日常会話で最も使われる会話を、場面ごとに収録しています。例えば、自己紹介や朝起きてから寝るまでの出来事、家事、学校生活、会社生活、旅行、買い物、天気、感情表現など、日常で使われる表現が厳選されており、このテキストだけで日常会話の習得は十分です。また、テキストの中では、1500語の中学英語で構成されており、単純かつ基本的な文章で、できるだけ現在形が使われています。
テキスト1では、単語を入れ替えながら語彙を増やし、テキスト2で学習する英作文の準備を兼ねています。

テキスト2

テキスト2は、テキスト1の基本文の英語の入れ替えや英作文を行います。主語や目的語の入れ替え、時制の変化、時と場所の変化、様々な入れ替えができるように学習し、あらゆる場面に対応した英作文ができるようにトレーニングしていきます。
テキスト1の基本文を組み合わせるとかなりの量になりますが、一定量行えば、自由自在に英語の組合せができるようになり、ネイティブスピーカーの5歳児の英語のネットワークが構築されていきます。

POINT 効率的な学習のコツ

テキスト1とテキスト2だけを学習すれば、ネイティブスピーカーとしての基礎ができるように構成されているため、勉強期間中は、これだけを何度も繰り返し学習してください。