お知らせ・コラム

NEWS・COLUMN
2019.10.09

コラム

英々辞典を使った英語の勉強は難しすぎる!?

英語の学習法に、英英辞典を使って学習する勉強法があります。今回は、英英辞典で英語の学習をすることについて解説します。

英英辞典を使う学習を推奨した「英語は絶対勉強するな」という書籍

2001年に「英語は絶対勉強するな」(鄭讃容著、金淳鎬訳、サンマーク出版)という本が出版されました。当時、韓国でこの本が50万部も売れ、この方法が大流行していました。この書籍のタイトルの「勉強するな」が意味は、学校の英語の勉強はするなということです。学校で勉強しても全く英語ができないではないか、だから、「習うより慣れろ」という日本のことわざにあるように勉強ではなく、実践的な勉強法をすることを勧めています。「英語は絶対勉強するな」の勉強法はまとめると以下の方法です。

1 自分のレベルにあったテープをえらび(ネイティブスピーカーが吹き込んだもの)、それを音が聞こえるまで聞き続ける。
2 このテープの英語を書き取る。その後、テープをまねて音読する。
3 意味の分からない単語は英々辞典で調べ、それを書く。その中で分からない単語は、英々辞典で調べ、それを書く。書いたものを音読する。
4 英字新聞を選び、文章をほとんど覚えるくらいまで読む。その中で分からない単語は、また3の方法で調べ、音読する。

という内容のものです。

英々辞典の選択

英英辞典と言っても大人用から子ども用と様々です。
Longman new junior english dictionary
Longman wordwise dictionary
Oxford student’s dictionary
Longman dictionary of contemporary English
Longman active study dictionary
コウビルド 英英辞典(改訂新版)
などです。とりわけ、2番目のLongman wordwise dictionaryが一番使いやすいように感じられます。Longman new junior english dictionaryは、中でも一番易しい部類です。しかし、説明が簡潔すぎて分からないときは、全く分かりません。たとえば、dateを引くと2番目の使い方として、「An arrangement to meet a boy or girl friend: I have got a date tonight.」とあります。これに対して、Longman wordwise dictionaryの方は、「An arrangement to go to a restaurant, film etc. with someone you like in a romantic way: Alison has a date with Mark on Saturday night.」となっています。こちらの方が説明が丁寧で、例文が適切で多いので英語学習にとってはこちらの方が使いやすい印象です。

英々辞典の使い方

たとえば、dateが分からなかったとしましょう。dateを引くと1番目の意味として「A particular day of the month or year, shown by a number. For example, 4 October 2001, 16th May, and Tuesday 1 June are all dates」、例文として、「What was the date yesterday-was it the sixth」など5つの例文がついています。そして、この中でparticularの意味が分からないときは、この辞書でさらにこれを引きます。「Particular 1 used to talk about one thing and not any other: if a particular food makes you ill, avoid it.」となっています。この2つのdateとparticularの辞書の箇所をノートに書いて、音読をします。これをずっと続けて行います。そして、自分のレベルにあったテープの元の教材を音読することとこの辞書で引いた英文を音読することを続けていきます。

英英辞典を使う方法は難しすぎる。他の方法で十分出来るようになる

この英英辞典を使った英語の勉強法は、ネイティブスピーカーのように英語だけを使って英語のネットワークを作ろうという方向性は、正しいものがあります。
しかし、この方法は、難しすぎます。ネイティブスピーカーがある程度イメージと英語のネットワークを作ったのちに、その上にさらに英語の単語を増やすという場合は、イメージと英語が接続したものができるかもしれません。しかし、そのような基礎がない人がやっても、ネイティブスピーカーと同じネットワークを作ることはできないというのが私たちの結論です。また、私たちの勧めている音読と英作文を繰り返し行っていけば、英英辞典を使わなくても自然とイメージと英語のネットワークは作ることが出来るため、わざわざ無理に難しすぎる方法を選択する必要はありません。

今回のまとめ

英英辞典を使った勉強法はかなり難しいためお勧めはしていません。わざわざ英英辞典を使わなくても、英語を音読する、自由自在に文章を作れるように英作文することでネイティブスピーカーと同じように英語だけのネットワークを作ることは可能です。