セミナー情報

SEMINAR
2019.12.15

終了

参加無料‼《令和2年1月19日(日) 東京(池袋)》【英語】ネイティブスピーカーになれる唯一の勉強法 特別セミナー

セミナー概要

≪英語の学習でこんな悩みや疑問をお持ちの方に≫

日本語で話したり聞いたりするように英語を理解できない。
BBCやCNN、映画のスピードについていけない。
ネイティブと話すときパッと英語が出てこない。
どのスピーキング・ヒヤリング学習をすればいいのか分からない。

≪こんな内容をお伝えします≫

本セミナーでは、私たちが普段日本語を話すときと同じように、頭の中に浮かんだ映像やその内容をそのまま英語でスピーキング・ヒヤリングする方法とその英語のネットワークを作る方法とそのポイントを解説します。
ネイティブスピーカーのように、何も考えずに英語を自由自在に話す・聞くことができるようになりたい方や、BBCやCNN、映画などを字幕なしで視聴できるようになりたい方には最適な勉強法です。

≪こんな方におすすめです≫

・これまでに英語を勉強したことがあるけど失敗した
・中学までの英語を一通り勉強したことがある
・英語を自由自在に話す・聞くことができるようになりたい
・BBCやCNN、映画などが理解できるようになりたい

セミナー詳細

【参加費】無料
 
【申込方法】ページ下部の『セミナー予約・問い合わせ』より、お名前・電話番号・メールアドレスをご入力の上、お問い合わせ区分を「セミナー参加のお申し込み」に参加希望日を選択して送信ください。
 
【定員】26名様
 
【開催日】令和2年1月19日(日)14:00~16:00(受付開始13:30~)
 
【開催場所】アットビジネスセンター池袋駅前別館
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビル 8階 802号室
※1〜3階「ZARA」の店舗が目印です。)
池袋駅(東口)より徒歩30秒
※池袋駅(東口)を出て「LABI1日本総本店」の左隣。建物のエントランスは、明治通沿い(「ZARA」の入口を横切った右手)にあり、茶色の『会議室』の置き看板があります。エレベーターでお越しください。

セミナー目次

①自己紹介
②ネイティブスピーカーはどのように言葉を話したり聞いたりしているのか
③何故、日本人は英語の習得が難しいのか
④ネイティブと同じイメージと英語の音が直接接続された英語のネットワークを作る
⑤音読と英作文で1500語を使いこなす
⑥教材のご紹介など
 
◆ ネイティブスピーカーと同じ英語のネットワークを作る
本セミナーの目的は、いかにしてネイティブスピーカーのように話す・聞く英語のネットワークを作るかが焦点です。
ネイティブスピーカーの5歳児は、日本の中学英語で学ぶような約1,500語の語彙力しかありません。しかし、何も考えずに自由自在に英語を使いこなしています。
英語を何年も学習してきた日本人と、5歳程度のネイティブスピーカーの子供における決定的な違いは、映像又はイメージを直接言葉にするための「ネットワーク」が形成されているか否かです。
 
◆ 繰り返しの音読で、瞬時に言葉が出る状態を作る
私たち日本人は、英語を学ぶときには日本語と英語を結び付けて、頭の中で「日本語→英語」の翻訳作業をしています。そのため、いつまで経っても翻訳作業から抜け出せず、ネイティブスピーカーのように英語が話せるようになりません。
これを解決するためには、英語を何度も繰り返し音読することで、無意識かつ瞬時に英語が口から出てくるようになります。
 
◆ 英単語1500語を自由自在に使いこなす
ネイティブスピーカーと同じ英語のネットワークを作るためには1500語の単語を完璧に使いこなせるようにすることが必要です。
中学英語1500語を自由自在に使いこなせるように習得することで、日常生活で目(耳)にする80%以上の英語を理解することができるようになります。
 
◆ 英語の音と映像又はイメージを結びつけてリスニングを行う
当然ですが、ネイティブスピーカーは、英語を話すと同時に聞くこともできます。それも、耳に入ってきた言葉の映像又はイメージを、無意識に頭の中に思い浮かべることができます。
これが出来るようになると、BBCやCNN、映画のような高速の英語も、日本語と同じように理解できるようになります。
 
◆ ネイティブスピーカーのように何も考えず瞬時かつ自由自在に話す聞くネットワークを作る
このような英語のネットワークを作るために、語彙を1500語に集約し、繰り返しの音読と英作文をすることによって音と映像又はイメージをを直接英語と接続してネットワークを作り出すことで、日本人でもネイティブスピーカーのように英語を話す・聞くことができるようになります。
 
以上の内容を中心に具体例などを踏まえながら分かりやすく解説します。

セミナー講師


大山 泰生(おおやま やすお)
 
弁護士。
25年間(中学〜大学までの授業を含めれば、33年間)にわたり、英語・英会話を学習。あえて海外に留学せず留学しなくても日本で勉強してネイティブスピーカーのように話す・聞ける方法を目指し、世の中にある、ありとあらゆる勉強法を試す。そこで、日本人は、なぜ何年間も英語を勉強しても、ネイティブスピーカーのように話すことができないのかを研究を開始。ネイティブスピーカーが生まれてから英語を話せるようになるまでの仕組みを分析し、本当の意味で「英語を話す聞くことができる方法」を見つけるための研究に没頭。
ネイティブスピーカーのように何も考えずに瞬時かつ自由自在に英語を組み合わせて会話することができる英語のネットワークを作るために、語彙を1500語に集約し、繰り返しの音読と英作文をすることによって音と映像の英語のネットワークを作り出すことで、日本人でもネイティブスピーカーのように話す・聞けるようになることができる方法を確立。現在、セミナー開催・講演会・教材執筆を中心に英語学習法の啓蒙に努める。
 
著書
2007年1月 著書「英語革命 いつでも、どこでも、だれでもネイティブスピーカーになれる勉強法」(凸版印刷株式会社)
2008年9月 著書「ネイティブスピーカーになるための英語革命」(株式会社民事法研究会)
2010年4月 著書「ネイティブスピーカーになれる唯一の勉強法」(株式会社民事法研究会)
2012年11月 著書「英語革命 ネイティブスピーカーになれる唯一の勉強法」(株式会社オオヤマ)
【最新】2018年7月 著書「英語革命 ネイティブスピーカーになれる唯一の勉強法」(株式会社オオヤマ)

教材販売について

セミナー終了後、教材販売もしております。もし購入をご希望の方はお申しつけください。セミナーにご参加いただいた方には、その参加されたセミナー会場に限り、おひとり様1冊限り4,000円(定価7,000円(税別))で販売しております。なお、セミナー会場での教材販売は現金決済のみの販売となりますので、あらかじめご了承ください。なお、セミナー会場でのご購入は、セミナー参加者のみおひとり様一冊までとさせていただいておりますのでご了承ください。

セミナーの中止についての特記事項

①主催者側の都合や荒天などによるイベント中止の際には、その旨をメールでご連絡させていただきますのでご了承ください。