お知らせ・コラム

NEWS・COLUMN
2020.09.26

コラム

日本の文化を英語で説明しよう!元号について

2019年の4月1日には、新元号「令和」が発表されました。平成・昭和・大正・明治と、日本人は元号を当たり前のように使っています。しかし、実は元号を使っているのは世界の中でも日本くらいなのです。もともと元号は古代中国から伝わったものですが、現在、中国で元号は使われていません。
今回は、そんな日本の文化に深く根付いている元号について、外国人に英語で説明できるようにしていきましょう。

【目次】
1.元号を英語で説明しよう
2.元号の選び方とルールを英語で説明しよう
3.新しい元号「令和」について
4.今回のまとめ

元号を英語で説明しよう

元号を英語で言うと「era name」、または「name of an era」になります。”era”は「時代」という意味です。「日本の元号」と言うときは、「Japanese era name」と表現しましょう。英語で平成は”Heisei”、昭和は”Showa”、大正は”Taisho”、明治は”Meiji”で、そこに”era(時代)”か”period(期間)”を付けることでその時代を表現できます。例えば、「Heisei period」、「Era of Showa」のような感じです。
それでは、外国人に英語で「元号ってなんですか?」と聞かれたとき、なんと答えればいいでしょうか?例としては、「Gengo is the name of the Japanese era attached to a specific period of years.(元号とは、特定の年に付けられる日本の時代の名前です)」や、「A Japanese era name is a title used for numbering years in the Japanese calendar system. For example, 2018 was Heisei 30.(日本の元号は、和暦で年数の前につける称号のことです。例えば、2018年は平成30年でした)」のような感じがいいかもしれません。

元号の選び方とルールを英語で説明しよう

日本の元号は、その時代の変遷に合わせて願いを込めてつけられます。そのことを英語で説明しましょう。「In Japan, era names are chosen to mark the passage of time in the same way that parents choose names for children as a way of expressing their hope for their healthy growth.(まるで親が子供の健全な成長を願って名前を選ぶのと同じように、日本では時代の変遷にあわせて元号が選ばれます)」。
また、元号のルールも説明します。「From the Meiji period onwards, it became the rule to change era names only when a new emperor acceded to the throne.(明治時代以降に、新天皇が王位継承したときだけ元号が変わるというルールができました)」。

新しい元号「令和」について

外国人にとって、漢字二文字で表現された元号の意味を理解するのはむずかしいかもしれません。一番新しい元号である「令和」について、英語で説明してみましょう。
「Reiwa comes from ‘Manyoshu’, the oldest Japanese poetry. Reiwa represents ‘a culture being born and nurtured as the people beautifully care about each other’.(「令和」は、日本の最も古い和歌集「万葉集」から来ています。「令和」は、「人々が美しく心を寄せ合い、文化が生まれ育つ」という意味が込められています)」。

今回のまとめ

今回は、日本の元号について英語で説明できるよう、ご紹介してきました。元号には深い意味が込められているものなので、元号とはなにか、また選び方なども合わせて説明できるといいでしょう。